2018年 2月 の投稿一覧|資金調達コラム

ファクタリングの審査とは?

業務を継続していく上で、資金不足に陥ってしまうことは珍しい事ではありません。その際に、ファクタリングならば保証人や担保なしで資金調達が出来るため、現金が必要な場合に利用する方も多いでしょう。しかし、これから起業する方やファクタリングを知らない方などは、なぜファクタリングでは機動的な資金の調達ができるのか、その仕組みを知らない方もいらっしゃいます。いざ利用する際に有利に資金を調達するためにも、システムなどの情報は知っておきたいところです。そこでこの記事では、ファクタリングの仕組みや、スピード審査で資金化が可能な理由などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

売掛金の回収漏れをしない為に知るべき時効年数とは?

売掛金には「時効」があることをご存知でしょうか?売掛金は、定められた期日になると入金されますが、場合によっては回収できないケースもあります。また、その際に時効の存在を知らなければ、「いつの間にか請求する権利が消滅してしまっていた・・・」といった状況になる可能性もあるため注意が必要です。そこでこの記事では、売上金の時効年数や回収漏れを回避するための方法を徹底解説していきます。

続きを読む

売掛金と買掛金の違いとは?相殺処理の解説

『相殺処理』は、単純で尚且つ非常に便利な仕訳方法です。しかし、相殺を行うためには、いろいろと細かい注意点もあります。特に、売掛金と買掛金の違いは、相殺処理を行う上で必要な知識といえるでしょう。そこでこの記事では、売掛金と買掛金の違いや、相殺して入金処理をする場合の仕訳方法などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

ファクタリングの仕訳と会計処理とは

ファクタリングは、売掛債権さえれば手軽に資金化できる優秀な資金調達方法となっています。しかし、ファクタリングを利用した後、その会計処理の仕訳に苦戦してしまう方は多いです。しっかりと会計処理を行えば企業にとって様々なメリットがあるため、その正しい仕訳の方法は知っておきたいところです。そこでこの記事では、ファクタリングの仕訳や会計処理上のメリットなどの情報をわかりやすく解説していきます。

続きを読む

ファクタリングと手形割引の違いとは

企業が資金を調達できる手段は決して少なくありません。また、その中でも『ファクタリング』と『手形割引』はシステムが似ているので、かなり間違えやすいです。しかし、実際のところ両者は特徴の異なる資金調達方法となっています。そこでこの記事では、ファクタリングと手形の違いや、簡単に資金を調達できるファクタリングのメリットなどの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

PAGE TOP