2018年 3月 の投稿一覧|資金調達コラム

債権譲渡登記の方法とは?

国が推進していることもあり、「売掛債権」は以前よりも確実に社会や経済に流通しつつあります。また、売掛債権を利用した資金調達時の問題点等をなくすためにも『債権譲渡登記制度』が施行されています。しかし、その債権譲渡制度の内容や重要性について、知らない方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、そもそも債権譲渡登記制度とはどのようなものなのか、その説明や債権登記の方法やメリット、そして登記が必要な理由などといった情報を徹底解説していきます。

続きを読む

債権未回収を防ぐ為におすすめの債権譲渡担保とは

多くの企業は、掛け取引にて業務を行っています。しかし、掛け取引によって発生する「売掛債権」は、必ずしも回収できるわけではありません。取引先の財務状況によっては、未回収に終わってしまう可能性もあります。そこで、推奨したいのが「債権譲渡担保」です。債権譲渡担保を利用すれば、債権の未回収リスクを回避する事ができます。記事では、そんな債権譲渡担保の内容や、担保制度のメリットなどの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

複式簿記の流れと売掛金元帳の書き方とは

売掛金を管理する上で「売掛金元帳」を記帳することは重要なポイントとなります。しかし、中には「難しそう」と感じ、記入することを省いている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ですが、実際はそのようなことはありません。いくつかの要点を抑えれば、簿記が苦手な方でも売掛金元帳への記帳は問題なく行うことができます。そこでこの記事では、売掛金元帳の書き方や流れ、売掛金元帳の記入例などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

売掛金回転期間の見方と計算方法とは

『売掛金回転期間』を把握しておくことは、売掛金の未回収リスクを減らすための重要なポイントとなります。売掛回転期間とは売掛金が現金化されるまでの期間のことを指すのですが、その回転期間を知ることで企業は様々な問題点を知り、その改善を行うことが可能となるのです。この記事では、そんな売掛回転期間の見方や計算方法、それぞれの状況に応じた注意点などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

融資を受けたいなら知るべき、売掛金と未収金の違いとは

『売掛金』と『未収金』は、似ているようで実際には異なるものです。共通している点も多いですが、両方がどのように異なる特徴を持っているかを知っておくことで、融資を受ける際に有利に働く可能性があります。そこでこの記事では、売掛金と未収金の特徴や違い、それぞれの区別が必要となる理由などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

PAGE TOP