2018年 10月 の投稿一覧|資金調達コラム

銀行員に好かれる個人事業主の特徴とは?

ご承知のとおり、いろいろな意味で銀行の敷居は高く狭いものです。どうすれば融資取引ができるようになるのか?つまり狭い入り口をどうやってこじ開ければいいのでしょうか?それは銀行員に好かれる個人事業主になることです。そうはいっても、銀行員に好かれる個人事業主ってなに?と思う方も多いでしょう。抽象的なテーマではありますが、以前銀行に勤めていた社員の経験をもとに、銀行員にしかわからないポイントを説明していきます。これから銀行と取引していくうえで、きっと何かしら参考にして頂けると思っています。

続きを読む

緊急で資金調達する方法とは?

「黒字倒産」という言葉があるように、決算上は利益が出ているように見えても、じつは資金不足から倒産してしまう企業があります。それだけに経営者が事業を安全に続けるためには、まずは資金不足を起こさず、必要な時にタイムリーに資金調達できる手段をできるだけたくさん持っておく必要があります。さらに資金不足が起こる時というのは、外的な要因もありなかなか予測しにくく、常に緊急度に応じた資金調達方法を考えておかねばなりません。そこでこのコラムでは、資金の緊急度別に中小企業・個人事業者が利用できる資金調達方法を色々考えてみました。

続きを読む

初心者が知るべきファクタリング用語とは?

ファクタリングは企業の資金調達法として少しずつ根付いてきています。しかし広く知られるには至っていません。どのようなものであるか、わからないからこそ避けられているのではないでしょうか。ファクタリングは複雑なもののように見えて単純です。まずは簡単な用語を理解することから始めてみましょう。こちらではファクタリングに関わる主な用語を記載していきます。

続きを読む

建設業の資金調達に有効なファクタリングとは

入金前の売掛債権を資金調達方法として利用するファクタリングは、さまざまな業種で利用されていますが、中でも建設業での利用率は高いといわれます。資金繰りの手段として、実際に検討しているという会社もあるのではないでしょうか。今回は、ファクタリングの概要やなぜ建設業におすすめなのか、実際の活用方法などについて紹介します。

続きを読む

ファクタリングの契約の注意点とは

資金繰りを円滑にする方法として「ファクタリング」を知っている人は多いでしょう。しかし、いざ利用したいと考えていても、契約までどのような流れがあるのかを理解している人は少ないのではないでしょうか。ファクタリングを利用することで何かデメリットがないか、不安に思っている人もいるかもしれません。そこで今回は、ファクタリング契約の流れをわかりやすく解説します。また、ファクタリングを利用する際の注意点についてもお伝えしましょう。

続きを読む

1 / 212
PAGE TOP