2018年 10月 の投稿一覧|資金調達コラム

銀行員に好かれる個人事業主の特徴とは?

ご承知のとおり、いろいろな意味で銀行の敷居は高く狭いものです。どうすれば融資取引ができるようになるのか?つまり狭い入り口をどうやってこじ開ければいいのでしょうか?それは銀行員に好かれる個人事業主になることです。そうはいっても、銀行員に好かれる個人事業主ってなに?と思う方も多いでしょう。抽象的なテーマではありますが、以前銀行に勤めていた社員の経験をもとに、銀行員にしかわからないポイントを説明していきます。これから銀行と取引していくうえで、きっと何かしら参考にして頂けると思っています。

続きを読む

緊急で資金調達する方法とは?

「黒字倒産」という言葉があるように、決算上は利益が出ているように見えても、じつは資金不足から倒産してしまう企業があります。それだけに経営者が事業を安全に続けるためには、まずは資金不足を起こさず、必要な時にタイムリーに資金調達できる手段をできるだけたくさん持っておく必要があります。さらに資金不足が起こる時というのは、外的な要因もありなかなか予測しにくく、常に緊急度に応じた資金調達方法を考えておかねばなりません。そこでこのコラムでは、資金の緊急度別に中小企業・個人事業者が利用できる資金調達方法を色々考えてみました。

続きを読む

ファクタリングの意味とは

近年メジャーになりつつある資金調達方法、「ファクタリング」。聞いたことはあってもまだ利用したことはない、という方は多いかもしれません。ファクタリングは、資金の流れを円滑化し、財務状況をスピーディーに改善できる、経営者ならば押さえておきたい手段です。そんなファクタリングの意味や仕組み、メリット・デメリットなどについて解説していきましょう。
続きを読む

ファクタリングの歴史とは

「ファクタリング(factoring)」とは、自社が持っている売掛債権(売掛金)をファクタリング会社に売却することで、スムーズに現金化する仕組みのことです。このファクタリングはどのように誕生し、いつごろ日本にやってきたのでしょうか。ファクタリングの歴史について紐といてみましょう。

続きを読む

ファクタリングの悪徳業者の見分け方とは

ファクタリングを利用すると、一時的に経営が苦しい場合でも売掛金を早期に現金に換えることができるので、会社を救えるケースがあります。
しかし、ファクタリングには「悪徳業者」が存在するので注意が必要です。
今回は、ファクタリングの悪徳業者のパターンや見分け方をご紹介します。

続きを読む

サイトマップ