東京でファクタリングを活用して資金調達をする方法

ファクタリングは、売掛金の売却により早期資金化する金融サービスです。
日本政策金融公庫や銀行のプロパー融資と比べると資金調達スピードが早く、近年利用者が増加しています。

 

 

このコラムでは、東京でファクタリングを検討するにあたりおすすめのファクタリング会社や資金繰り解決の方法など、下記3点について詳しく解説していきます。

・東京でおすすめのファクタリング会社

・東京における資金調達の方法

・弊社におけるファクタリングの利用の流れ

ぜひ最後までお読みいただき、安心してファクタリングを利用できる一助になれば幸いです。

簡単スピード見積り!

東京でおすすめのファクタリング会社

東京でこれからファクタリング会社の利用を検討している人におすすめしたい会社を紹介します。

ビートレーディング

弊社は老舗ファクタリング会社として、業界トップクラスである27,000の取扱実績がございます。

またファクタリング会社には珍しく、4つの営業所を持っている体制面にも強みがあります。

個人事業主から2社間・3社間、診療報酬など、ニーズに合わせたサービスを提供していますので、初めてのファクタリングで不安な方もまずはお気軽にご相談ください。

ビートレーディングの特徴・他社との違いについてはこちら

日本中小企業金融サポート機構

社団法人という形態で手数料の安さが魅力のファクタリング会社です。

公式サイトにて5秒で完了する簡易診断を行うことができ、その診断内容を元にフォームを入力すると手数料を確認することができます。

完全非対面で契約ができるオンラインファクタリングを導入しているので、コロナ禍で外出を控えたい経営者でも安心です。

アクセルファクター

原則即日の振り込みをうたっている「アクセルファクター」は、すぐに現金が必要という中小企業や個人事業主の緊急窓口として知られるファクタリング会社です。

また、少額債権は断られることが多い業界としては珍しく下限金額の設定はありません

数千円の売掛金でも相談可能です。

利用者目線のサービスに定評があります。

トップ・マネジメント

「トップ・マネジメント」は東京商工会議所に加盟していて信頼感の厚いファクタリング会社で、さまざまな業種に対応したサービスを提供しています。

創業間もない会社でも利用できたり夕方の契約でも即日支払い可能だったりと柔軟な対応に信頼が厚く、豊富な買取実績を誇っています。

資金繰りにはエクイティファイナンスは不向き

エクティファイナンスとは投資家に株式を発行して資金調達をすることをいい、返済期限のない資金調達方法です。

利息の支払いもないためメリットもありますが、成長性のある会社でないと投資をしてくれるベンチャーキャピタルや投資家は現れません。

資金繰りが厳しい状況の会社では不向きな資金調達方法です。

東京における資金調達の主な4つの方法

東京ではさまざまな方法で資金調達ができますが、ここでは多くの経営者が行っている主な方法を4つ紹介します。

①日本政策金融公庫の各支店からの融資

日本政策金融公庫(日本公庫)は政策金融機関として経営支援を行っており、小規模事業や中小企業、農林水産業など幅広い事業をサポートします。

資金繰りに難儀している中小企業を支援するセーフティネット貸付も行っており、日本全国に点在する支店の窓口で相談しながら融資を申し込むことができます。

経営環境変化対応資金(セーフティネット貸付)の詳細はこちら

②銀行からのプロパー融資

メインバンクとして利用している銀行で直接融資を受ける方法もあります。

保証協会を通さないため保証料がかからず、融資額の上限もありません。

ただ、保証協会をつけない分とても審査が厳しく、中小企業では審査に通らない可能性が高い です。

③東京の各商工会議所による融資

商工会議所では小規模事業者をサポートするための融資制度があります。

担保や保証人が不要で融資を受けることができる上、一部の区では一定の条件で支払利息の一部補助を受けることもできます。

ただ、融資を受けるためには、

・商工会議所で指導を受けて事業改善に取り組んでいる

・1年以上、管轄区内で事業を行っている

 など細かな条件があります。

④信用保証協会による融資

多くの中小企業が利用しているのが信用保証協会の「信用保証制度」です。

国内の中小・小規模事業者の33%が信用保証協会を利用して融資を受けています。(出典:全国信用保証協会連合会 )

申込窓口は複数あり、金融機関、商工団体などを通して申し込むことも信用保証協会で直接申し込むこともできます。

保証審査の過程で訪問や面談を行う場合もあり、資金調達までに時間がかかることが難点です。

東京で利用したいファクタリング会社の特徴

東京にはたくさんのファクタリング会社があり、選ぶ際に悩むことが多いでしょう。

ここでは利用する際にチェックしたいポイントについて解説します。

 少額・高額案件への対応可

ファクタリングのよい点は、融資のように業績によって融資額が変わらないことです。

限度額はファクタリング会社によって変わるので、自社で調達したい金額とファクタリング会社の利用可能額を確認しながら 会社を選びましょう。

 スピード買取り・最短即日対応可

ファクタリングを利用する際のもっとも大きな利点はスピーディな資金化でしょう。

最短即日で対応してくれるスピード感は、他の融資では考えられない対応です。

いつまでに資金調達したいのか、利用したい会社でその期日までに調達可能なのかをしっかり見極めてください。

赤字決算の場合も相談可能

ファクタリングは売掛金の買取りなので、自社の業績は基本審査に含まれません

赤字決算の場合も利用ができる可能性があるので、諦めずに相談してみてください。

弊社におけるファクタリングの利用の流れ

ビートレーディングは老舗ファクタリング会社として、お客様が利用しやすいよう常に改善を続けており、最大買取り率98%、申し込みから入金まで最短12時間を誇っています。

実際に利用をする場合、どんな流れで資金調達ができるのかを分かりやすく説明します。

お問い合わせ

まずはお問い合わせからです。

「電話」「メール」「来社」「出張」と、お客様のご都合に合わせた方法で無料査定を行えるようになっています。

その際に簡単なヒアリングもさせていただきます。

必要書類のご提出

お問い合わせ後、ファクタリングを利用される場合は必要書類を提出していただきます。

お申込みには下記の書類が必要です。

・査定申込書

・売掛先からの入金が記帳された通帳のコピー

・契約書や請求書などの売掛金が証明できる書類

ご契約による即日振込

必要書類を提出いただいた後は、最短30分で買取り金額を提示いたします。

納得いただけましたら契約となります。

契約当日15時までに契約完了の場合は当日中のお振込となり、当日お受け取りいただけます。

15時以降の契約は翌日に口座に入金いたします。

東京で緊急で資金調達をするにはファクタリングがおすすめ

東京には数多くの資金調達方法がありますが、即時資金調達ができて信用情報に傷がつかない方法としてはファクタリング が最適でしょう。

緊急で資金調達が必要になった際にはぜひファクタリングの利用を検討してみてください。

簡単スピード見積り!

サイトマップ