お問い合わせ

ファクタリングサービス

迅速な資金調達で
キャッシュフローを改善

ファクタリングとは、お客様の所有する売掛債権(売掛金)を当社へ売却し、売掛金の入金予定日よりも早く資金化したり、売掛金の未回収リスク軽減を図るサービスです。融資とは異なり、審査も柔軟でスピーディーな資金調達が可能であるため、急な資金需要にも対応できます。
政府も売掛債権を活用した資金調達の普及を推進しており、近年注目されつつある資金調達手段です。

サービス一覧

当社は複数のファクタリングサービスをご用意しています。

  • 2者間ファクタリング

    お客様と当社の2者間で契約するため、ファクタリングの利用を事前に売掛先に連絡する必要がありませんので、今後の仕事に影響を与えることなく資金調達が可能です。審査に必要な書類も少なく、オンラインで契約が完結するため、即日資金化することも可能です。
    納品前の仕事を資金化できる注文書ファクタリング等のオプションもあります。

  • 3者間ファクタリング

    ファクタリングの利用に関して売掛先の承諾を得て、お客様・当社・売掛先の3者間で契約をします。売掛先との調整が必要であるため資金化までに一定の日数を要しますが、当社が債権の存在を売掛先に直接確認できる等の理由により、2者間ファクタリングよりも手数料は安くなることが多いです。

  • 診療報酬・介護報酬
    ファクタリング

    お客様と当社で契約を行い、社会保険診療報酬支払基金または国民健康保険団体連合会にファクタリングの利用を通知します。これにより、請求から約60日後に入金となる診療・介護報酬債権を通常より早く資金化することができます。売掛先が公的機関のため、安い手数料で利用が可能です。