現金化にはどのくらいかかる?介護報酬の仕組み

介護報酬の仕組みについて知りたい人

介護報酬の仕組みと、介護福祉業における資金繰りについて解説します。
介護福祉事業者が介護サービスを提供すると、そのサービスの対価として介護報酬が給付されます。介護報酬は、利用者から支払われる報酬と介護保険から成り立っていますが、その仕組みが原因で、介護福祉事業者ではしばしば資金繰りの悪化が問題になることがあります。
この記事では、介護福祉事業者で資金繰りが悪化しやすい理由や、運転資金が不足してしまった場合の対応方法などについてご紹介します。

続きを読む

資金ショートで融資が間に合わないときの対処法

資金ショートを起こして悩む女性

資金ショートで融資による資金調達が厳しくなったときには、どのように対応したら良いのでしょうか。資金ショートは、会社を経営する上で常に注意しておかなければならない事柄です。売上があって帳簿上は黒字であっても、その売掛金が入金される前に材料費や設備費などの支払いがあると、一時的に現金が不足してしまうことがあります。そして、現金が不足していて支払いができないと、売掛金の入金日まで会社がもたず、結果的に倒産してしまうケースもあります。経営上は黒字であっても、運転資金が足りず会社が倒産してしまうことを黒字倒産といいます。会社の倒産を防ぐためには、キャッシュフローがとても重要なのです。

続きを読む

ファクタリングの審査に通らない原因を解説

ファクタリングの審査に通らない原因を知りたい女性

ファクタリングの審査は、銀行融資やビジネスローンと比較すると通りやすいといわれていますが、しかしそれでも審査に通らず、ファクタリング契約ができない場合もあります。
ファクタリングの審査では、一般的な融資のように自社の決算書類や財務諸表などを用意する必要はありますが、自社の経営状態が重視されるわけではありません。では、ファクタリングの審査ではどのような点がチェックされるのでしょうか。
今回は、ファクタリングの審査のポイントや、審査に通らなかった場合の原因と対策について解説していきます。

続きを読む

ファクタリングによる資金調達に向いている業種とは?

ファクタリングを行いたい男性

ファクタリングは、さまざまな業種や企業で活用されています。ファクタリング会社では、売掛金などをその額面金額から手数料を引いた金額で買い取るというサービスを行っており、中小企業を中心に、幅広い業種で活用されています。
今回は、ファクタリングによる資金調達に向いている業種やその活用方法をご紹介していきます。

続きを読む

回収漏れを回避!売掛金の時効を成立

売掛金の回収漏れを防ぐ方法

企業が掛け取引を行うときに発生する「売掛金」には時効があります。
売掛金の支払い期日を過ぎても売掛先から支払ってもらえない場合、売掛金保有会社は内容証明を送って催促したり、裁判所に申し立てて支払い督促をしたり、場合によっては1回の期日で判決まで出る少額訴訟という訴訟を起こしたりという方法で請求するのが一般的です。しかし、それでも支払ってもらえない場合に、あきらめて何もしないでいると、時効が成立してしまいます。
売掛金が支払われないまま貸し倒れにならないようにするためには、売掛金の時効についてきちんと理解し、対策することが必要です。

続きを読む

2 / 2912345...1020...最後 »
サイトマップ