資金調達の基礎知識|資金調達コラム

銀行融資の種類とは?それぞれの特徴を分かりやすく解説

銀行融資の種類を知りたい人

会社経営者がビジネスを円滑に進めるために、資金調達はとても重要です。資金調達方法はさまざまありますが、中でもよく利用されているのが、銀行融資です。銀行融資にはいくつもの種類があり、融資の目的や必要な資金額によって選ばれています。今回は、銀行融資について、その種類や特徴、使い方などを解説していきます。

続きを読む

補助金を不正受給した場合どうなる?

補助金の不正受給をしようとする会社

補助金や助成金は、雇用の促進、地域活性、企業のサービスや生産性の向上、次世代に向けての開発などを推進するために、該当の事業に取り組んでいる企業を支援する制度です。多くの大企業や中小企業がこの制度を活用して補助金を受給しています。具体的には、「海外ビジネス展開に対する補助」「雇用関連にかかる費用の補助」「ふるさと納税関連事業の支援」「ITシステム導入の際に必要な費用の補助」などの補助金制度があります。

続きを読む

回収漏れを回避!売掛金の時効を成立

売掛金の回収漏れを防ぐ方法

企業が掛け取引を行うときに発生する「売掛金」には時効があります。売掛金の支払い期日を過ぎても売掛先から支払ってもらえない場合、売掛金保有会社は内容証明を送って催促したり、裁判所に申し立てて支払い督促をしたり、場合によっては1回の期日で判決まで出る少額訴訟という訴訟を起こしたりという方法で請求するのが一般的です。しかし、それでも支払ってもらえない場合に、あきらめて何もしないでいると、時効が成立してしまいます。売掛金が支払われないまま貸し倒れにならないようにするためには、売掛金の時効についてきちんと理解し、対策することが必要です。

続きを読む

1 / 612345...最後 »
サイトマップ