私募債とは?メリットと節税について解説

新たな事業を起業する場合、どのように開業資金を集めるかが重要なポイントとなります。また、事業を展開していくためにもコストはかかってくるため、資金の調達は会社を運営していくにあたっての永遠の課題といえるでしょう。そんな、資金調達の奥の手として『私募債』があることをご存知でしょうか? 私募債を利用することで、コストを抑えつつ多額の資金を調達できる可能性があります。この記事では、そんな私募債のメリットやデメリット、税制改正や会計処理などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

資金繰りが悪化した時の資金調達の方法とは

資金繰りが悪化してしまうと経営状況にも影響を与え、仕事も回らなくなり悪循環となります。業績や事業が安定している優良企業の場合、資金繰りが滞ることなくお金が回っていくため、更なるお金(利益)を生んでいきます。そう考えた場合資金繰りは、会社を運営していく上で最も重要なポイントだといえるでしょう。この記事では、そんな資金繰りが悪化してしまう原因やその改善方法、キャッシュフロー計算書や資金繰り表の重要性や作成方法などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

ファクタリングの種類について

ファクタリングと言えば、早期に売掛金を現金化して資金調達する方法として有名ですが、実はいろいろな種類があります。それぞれの方法に特徴があるので、自社の状況に応じた方法を選択しましょう。今回は、ファクタリングの種類とそれぞれの特徴について、解説します。

続きを読む

開業資金の調達方法とは

キャリアを積み新たに起業する場合、開業資金や運転資金を捻出するために、多くの方はいずれかの金融機関に融資のお願いに向かいます。しかし、何の知識のない状態で借入の申し込みを行っても、そう簡単に融資を受ける事はできません。
それほど開業資金を借り入れるということは難しいのです。そこでこの記事では、開業資金の融資を受ける確率が1%でも上がるように、開業資金の調達方法やその使い方について徹底解説していきます。

続きを読む

手形割引で受取手形を現金化する方法とは

日本では、昔から手形が企業同士の決済方法として利用されてきました。しかし、手形は期日まで決済する事ができないため、時には「急遽資金が必要となったが、手形の決済日はまだ先なのでピンチ!」なんて状況も起こり得ます。
そこで、おすすめなのが『手形割引』を利用することです。手形割引ならば、期日よりも前に手形を現金化することができるので、急な出費にも対応することができます。この記事では、そんな手形割引の流れや申し込み手順、メリット・デメリットなどの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

27 / 29« 先頭...1020...2526272829
PAGE TOP