ファクタリング会社に許認可は必要?

ファクタリング会社に許認可はいるのか?

ファクタリングは、売掛債権をファクタリング会社に売却することで売掛金を早期に元気化するという資金調達方法です。一般的な融資や借入と比較すると少し高い手数料を支払う必要はありますが、審査に要する期間が短く、申し込むと即日から数日で資金を調達できます。

続きを読む

マンションの管理費を早期現金化! ファクタリング活用術

ファクタリングはマンションの管理費で活用できる

不動産業を営んでいるとさまざまな理由で急に資金が必要になることがありますが、そのような場合、どのような方法で資金調達をしていますか?不動産業の資金調達方法として一般的なのは銀行など金融機関からの融資ですが、不動産業でもファクタリングを契約することができます。ファクタリングでは銀行融資と全く異なる方法で審査をするため、銀行融資と比べると審査期間がとても短く、すぐに現金化することができます。

続きを読む

ファクタリングで失敗しないためのポイント

ファクタリングで失敗しないポイントとは?

ファクタリングは、多くの企業に利用されている資金調達方法です。一般的に資金調達方法としてよく利用されているのは銀行融資ですが、銀行融資は審査に時間がかかったり、中小企業では融資を受けるのが難しかったりすることもあります。

続きを読む

何のために必要? ファクタリングの債権譲渡登記

ファクタリングの債権譲渡登記とは?

債権譲渡登記という登記をご存知でしょうか。資金調達のためにファクタリングの契約をした場合、債権譲渡登記が必要になることがあります。ファクタリングにおける債権譲渡登記は、主にファクタリング会社が貸し倒れを防ぐ目的で売掛債権保有会社と共に行っているもので、特に2社間ファクタリングのときに多く利用されています。

続きを読む

サイトマップ