【2021年版】建設業は売掛金を活用して資金繰りを!勘定項目も解説

建設業界は、道路・公共施設などのインフラ整備から、市街地再開発事業・超高層ビル建築などの大規模な案件まで、巨額のお金が動く取引が多く存在します。
しかし、工事代金はすぐに入金されるわけではありません。完工までに数ヶ月や数年かかるケースも少なくなく、そのため建設業の資金繰りは悪化しやすくなっています。

続きを読む

売掛金の債権回収をする際に必要な内容証明とは

売掛金が期日通りに支払われない……このような悩みを抱えている経営者はいませんか? 本来入ってくるべきお金が入ってこないと、資金繰りも厳しくなるでしょう。売掛金を回収するにあたって、内容証明を使うのも一つの方法です。以下では内容証明を出すメリット、デメリット、出す方法などについて紹介します。

続きを読む

売掛金の与信管理の方法とは

売掛金が発生した場合、売掛先が倒産などで支払い不能になると資金繰りが厳しくなります。売掛金を確実に回収するためには、与信管理をする必要があるでしょう。

続きを読む

輸出債権の決済を保証する国際ファクタリングとは?

売掛金保有会社がファクタリング会社に売掛債権の買い取りを依頼し現金化するファクタリングは、売掛金を早期に現金化できる資金調達サービスです。
このファクタリングにはいくつかの種類があり、今回は貿易取引をする売掛金保有会社向けのファクタリング「国際ファクタリング」について詳しく紹介します。

続きを読む

【要注意】ファクタリングの手数料は消費税がかからない?

商品やサービスを販売するとき、通常は消費税が課されますが、ファクタリングは「非課税取引」です。
ファクタリング取引の手数料は、本来であれば消費税がかかりません。
しかし、ファクタリング手数料に消費税相当額を上乗せし、不当な請求を行う悪徳業者もいるため注意が必要です。

続きを読む

サイトマップ