個人事業主が創業すぐに融資を使える方法とは?

新しく起業する場合、誰しもが法人として立ち上げるわけではありません。場合によっては、『個人事業主』として新しく起業する方もいらっしゃいます。しかし、個人事業主の場合信頼を得る事が難しく、特に創業してすぐには融資を受けにくいという側面もあります。ですが、個人事業主でも絶対に融資が叶わないわけではありません。この記事では、個人事業主でも創業してすぐに融資を受けることができる方法を徹底解説していきます。

続きを読む

二重譲渡にならない為の債権譲渡の通知後の対応とは

債権譲渡の通知が来た場合、対応を間違えると二重弁済などを起こしてしまう危険性もあります。
そのような失敗をしないよう、債権の最低限の知識として債権通知が来た時の正しい対応や、二重譲渡、時効などがあることを知っておかなくてはいけません。
この記事では、そんな債権譲渡や譲渡通知の情報を徹底解説していきます。

続きを読む

黒字倒産の原因と対策について

会社を運営していく上で、利益を出すことは大事なことです。しかし黒字経営だからといって、安心してはいけません。場合によっては、黒字でも倒産してしまう可能性は十分にあるのです。では、どのような状態ならば黒字倒産が発生してしまうのでしょうか?この記事では、黒字倒産の原因やその対策について徹底解説していきます。

続きを読む

私募債とは?メリットと節税について解説

新たな事業を起業する場合、どのように開業資金を集めるかが重要なポイントとなります。また、事業を展開していくためにもコストはかかってくるため、資金の調達は会社を運営していくにあたっての永遠の課題といえるでしょう。そんな、資金調達の奥の手として『私募債』があることをご存知でしょうか?私募債を利用することで、コストを抑えつつ多額の資金を調達できる可能性があります。この記事では、そんな私募債のメリットやデメリット、税制改正や会計処理などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

資金繰りが悪化した時の資金調達の方法とは

資金繰りが悪化してしまうと経営状況にも影響を与え、仕事も回らなくなり悪循環となります。業績や事業が安定している優良企業の場合、資金繰りが滞ることなくお金が回っていくため、更なるお金(利益)を生んでいきます。そう考えた場合資金繰りは、会社を運営していく上で最も重要なポイントだといえるでしょう。この記事では、そんな資金繰りが悪化してしまう原因やその改善方法、キャッシュフロー計算書や資金繰り表の重要性や作成方法などの情報を徹底解説していきます。

続きを読む

24 / 25« 先頭...10...2122232425
サイトマップ