見積依頼

大手優良ファクタリング会社のおすすめ20選|選び方も解説

大手優良ファクタリング会社のおすすめ20選|選び方も解説

ファクタリングの基礎知識

「ファクタリングを初めて利用するから不安。実績豊富な大手企業なら信頼できそう。」

ファクタリングを初めて利用する場合、大手企業を選ぶとトラブルにも巻き込まれにくく安心して利用できそうですよね。

そこで本記事では、初めての人にもおすすめの大手優良ファクタリング会社を20社紹介していきます。

数あるファクタリング会社の中から経営基盤が安定していて実績も豊富な会社を選出したので、この中から選んでもらえれば間違いありません。

なお、本コラム記載の情報は各社のHP等から抜粋していますが、内容の正確性を保証するものではありません。

詳細は各社に直接お問い合わせください。

 

会社名

種類

契約方法

手数料

入金スピード

買取金額

1 日本中小企業金融サポート機構 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
郵送
1.5%~ 最短3時間 上限・下限なし
2 ベストファクター 2者間 ○
3者間 ○
対面 2%~ 最短24時間以内 30万円~1億円
(売掛先1社につき)
3 PMG 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
2%~ 最短即日 ~2億円(東京支店)
~5,000万円(大阪支店)
4 OLTA 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 2%~9% 最短即日 上限・下限なし
5 anew 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 2%~9% 最短即日 上限・下限なし
6 ビートレーディング 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
郵送
2者間 4%~
3者間 2%~
最短5時間 無制限
(買取実績3万円~7億円)
7 GMO BtoB 早払い 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
注文書買取:
2%~12%
請求書買取:
1%~10%
最短2営業日 請求書あたり数万円(但し、買取1回あたりの合計金額は100万円以上)~1億円
8 フリーナンス 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 3%~10% 最短即日 1万円~
9 トップ・マネジメント 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
3.5%~12.5% 最短即日 30万~3億円
10 NO.1 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
2者間:
5%~15%
3者間:
1%~15%
最短即日 10万~5,000万円
11 電子請求書払い 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 1%~6% 初回:
最短5営業日
2回目以降:
最短2営業日
10万~1億円
12 マネーフォワード(アーリーペイメント) 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 初回:2%~10%
2回目以降:
1%~10%
初回:
最短5営業日
2回目以降:
最短2営業日
50万円~
13 MI Vision 2者間 ○
3者間 ×
対面
2回目以降
オンライン可
5%~20% 最短1時間 ~1億円
14 トラストゲートウェイ 2者間 ○
3者間 ○
オンライン 2者間目安:
4%~10%
3者間目安
3%~8%
最短即日 50万~5,000万円
15 ペイトナーファクタリング 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 10% 最短10分 1万~15万円
(新規)
16 ファクタリングプロ 2者間 ○
3者間 ○
対面 1%~10% 最短翌日 100~5,000万円
17 SHIKIN+ 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 1%~10% 最短2営業日 数万円~数億円
18 みずほファクター 2者間 ×
3者間 ○
1週間
19 オリックス 2者間 ×
3者間 ○
20 アイフルビジネスファイナンス 2者間 ○
3者間 ×
月率~2% ~1億円

しかし一口に大手ファクタリング会社といっても強みやサービス内容、条件は様々です。

利用者の特徴や目的によって向いているファクタリング会社は異なってくるので、どんな種類のファクタリング会社があるかを理解し、自分にはどのタイプが合っているかを知りましょう。

そこで本記事では、自分に合った大手優良ファクタリング会社を選べるよう、次のポイントをお伝えしていきます。

この記事の内容

◎大手優良ファクタリング会社の選び方のポイント
◎大手優良ファクタリング会社一覧20選
◎【ケース別】おすすめの大手ファクタリング会社はこれ!

この記事を読めば様々な大手優良ファクタリング会社を比較検討した上で、自分に最適な会社を選ぶことができます。

信頼できるファクタリング会社と安心して取引するためにも是非最後までお読みください。

目次

1.大手優良ファクタリング会社の選び方のポイント

大手ファクタリング会社一覧は次章で紹介しますが、まずは選ぶ基準を明確にしておかないと自分に合った会社を選べません。

そこで、この章では下記3つの項目で選び方を紹介していきます。

■ファクタリング会社の選び方のポイント

①【ファクタリング会社の種類】銀行系・ノンバンク系・独立系
②【ファクタリングの契約方法2種類】2者間・3者間
③【契約方法】対面・郵送・オンライン

それぞれの違いやメリット・デメリットを解説していくので、自分にはどれが合っているのか考えてみてください。

1-1.①【ファクタリング会社の種類】銀行系・ノンバンク系・独立系

ファクタリング会社は運営する組織によって下記3種類に分けられます。

どれに属するかでサービス内容の傾向が異なります。

下記表で特徴を理解して、自分に合ったタイプを選びましょう。

1-1-1.【銀行系】手数料が安い・大口に対応

銀行系とはその名の通り銀行かその系列会社が運営しているファクタリング会社で、メガバンクから地方銀行まで参入しています。

なんといっても手数料が5%以下と安いのが最大のメリット。

その一方で審査基準が厳しい上に長く、少額案件や2者間ファクタリングには対応していないので、利用できる人は限られてくるでしょう。

銀行系がおすすめな人
・安心感を第一に利用したい人
・手数料を低く抑えたい人
・売掛金が高額な人(買取希望額200万円以上)

1-1-2.【ノンバンク系】銀行系と独立系の中間的存在

ノンバンクとは銀行以外の金融機関のことで、具体的には消費者金融・クレジットカード会社・信販会社・リース会社などが該当します。

それらの業者が運営するファクタリング会社をノンバンク系と呼びます。

特徴としては銀行系と次に紹介する独立系の中間的位置付けで、手数料は比較的安いものの入金まで平均1週間ほど要します。

ノンバンク系がおすすめな人
・手数料を低く抑えたいけど銀行系では取扱いをしてもらえない人

1-1-3.【独立系】審査が柔軟・スピーディー

銀行系・ノンバンク系どちらにもあてはまらず、独立してファクタリング事業を行う会社を独立系と呼び、ファクタリング会社の割合としてはこの独立系が多く占めます。

審査基準が柔軟で審査通過率が90%を越える会社も多く、入金までがスピーディーで早ければ即日入金してもらえるケースもあります。

2者間ファクタリングサービスを得意としますが、その場合は手数料の相場が8%~18%と銀行系・ノンバンク系に比べ高くなることを頭に入れておきましょう。

独立系がおすすめな人
・2者間ファクタリングを利用したい人
・手数料が高くても素早く資金化したい人
・他の金融機関で融資を断られた人

1-2.②【ファクタリングの契約方法2種類】2者間・3者間

一般的な売掛金買取りのファクタリングサービスでは2者間ファクタリングか3者間ファクタリングに分かれます。

ファクタリング会社ではどちらか一方しか取り扱いがないところや、両方取り扱っているものの得意とする方があるという会社が多いです。

そのため、スムーズに会社を選ぶためにも、それぞれの仕組みを正しく理解してどちらを利用するかあらかじめ決めておきましょう。

1-2-1.2者間ファクタリングサービスの特徴

2者間ファクタリングとは、利用者(お客様)とファクタリング会社の間だけで結ぶファクタリング契約のことで、原則売掛先には通知しません。

利用者がファクタリング会社を代行して売掛金を回収し、回収したらファクタリング会社に送金する仕組みです。

この売掛先に通知する必要がないというのが最大のメリットで、売掛先との関係性を維持したいという人は2者間が向いています。

他のメリット・デメリットについてと2者間ファクタリングがおすすめな人を下記にまとめました。

2者間ファクタリングのメリット
・原則として売掛先への通知・承諾が必要ない
・手続きが簡素なため入金が早く、最短即日資金化が可能
2者間ファクタリングのデメリット
• 手数料が3者間ファクタリングより高い
2者間ファクタリングがおすすめな人
• 売掛先に知られたくない人
• 入金を急いでいる人

2者間ファクタリングについてはこちらの記事でさらに詳しく解説しているのでよかったらご参照ください。
2者間ファクタリングとは?メリット・デメリットとやり方・注意点を解説

1-2-2.3者間ファクタリングサービスの特徴

3者間ファクタリングとは、利用者(お客様)とファクタリング会社、売掛先の3者が関わるファクタリング契約のことです。

売掛先にファクタリングの利用を承認してもらう必要があり、売掛金の入金は売掛先からファクタリング会社に直接行ってもらいます。

3者間だと売掛先に売掛債権の存在を直接確認できるため、審査が通りやすく手数料も低めに設定されているのが特徴です。

3者間ファクタリングのメリット
• 手数料が2者間ファクタリングより安い
• 審査に比較的通りやすい
3者間ファクタリングのデメリット
• 売掛先に通知する必要がある
• 売掛先の承認が必要なため入金までに時間がかかる
3者間ファクタリングがおすすめな人
• 売掛先の協力が得られる人
• 手数料を安く抑えたい人

3者間ファクタリングについて詳しく知りたい人はこちらの記事も併せてご確認ください。
3者間ファクタリングとは?依頼者・売掛先双方のメリット・デメリット

1-3.③【契約方法】対面・郵送・オンライン

契約には対面・郵送・オンラインの3つの方法があります。

どの方法にするかは実際に手続きを進めていく上で重要なので必ずチェックしておきましょう。

■契約方法とおすすめな人

◎対面・郵送・オンラインから選べる
◎対面・郵送・オンラインのいずれかのみ
◎初回契約は対面、2回目以降はオンライン可能、等

近年はファクタリング業界全体でもオンライン化が加速し、全ての手続きをオンラインで完結できる会社も増えてきました。

なお、ホームページにオンライン可能と記載があっても申込みの段階だけで、契約は対面が必要というところも多いので注意しましょう。

オンラインというと手軽なイメージで入金スピードも早いですが、全ての人に向いているというわけではありません。

それぞれの方法におすすめな人の特徴をまとめましたので参考にしてください。

■契約方法とおすすめな人

対面 ・ファクタリング会社の営業所に近い人
・スタッフにアドバイスをもらいながら手続きを進めたい人
オンライン ・ファクタリング会社の営業所が遠い人
・手続きをある程度自分でスムーズに進められる人
・入金を急ぐ人
郵送 ・ファクタリング会社の営業所が遠い人
・書類の電子保存などデジタル対応が難しい人

対面のみの場合でもスタッフが出張で訪問してくれる会社が多いので、ファクタリング会社に出向く時間がない人でも便利ですね。

2.大手優良ファクタリング会社一覧20選

それではおすすめ大手優良ファクタリング会社を紹介していきます。

ここでは次の基準を満たした信頼できる優良ファクタリング会社を20社ピックアップしました。

■おすすめ20社の選出基準

・会社情報(運営会社・代表者・資本金)がオープンである
・設立3年以上または上場企業の関連会社である
・実績が豊富

各社の上記の情報も含めこれからそれぞれ詳しく紹介していきます。

20社の特徴を下表で一覧にまとめたので、前章で明確にした選択基準に合う会社を探してみてください。

 

会社名

種類

契約方法

手数料

入金スピード

買取金額

1 日本中小企業金融サポート機構 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
郵送
1.5%~ 最短3時間 上限・下限なし
2 ベストファクター 2者間 ○
3者間 ○
対面 2%~ 最短24時間以内 30万円~1億円
(売掛先1社につき)
3 PMG 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
2%~ 最短即日 ~2億円(東京支店)
~5,000万円(大阪支店)
4 OLTA 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 2%~9% 最短即日 上限・下限なし
5 anew 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 2%~9% 最短即日 上限・下限なし
6 ビートレーディング 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
郵送
2者間 4%~
3者間 2%~
最短5時間 無制限
(買取実績3万円~7億円)
7 GMO BtoB 早払い 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
注文書買取:
2%~12%
請求書買取:
1%~10%
最短2営業日 請求書あたり数万円(但し、買取1回あたりの合計金額は100万円以上)~1億円
8 フリーナンス 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 3%~10% 最短即日 1万円~
9 トップ・マネジメント 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
3.5%~12.5% 最短即日 30万~3億円
10 NO.1 2者間 ○
3者間 ○
対面
オンライン
2者間:
5%~15%
3者間:
1%~15%
最短即日 10万~5,000万円
11 電子請求書払い 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 1%~6% 初回:
最短5営業日
2回目以降:
最短2営業日
10万~1億円
12 マネーフォワード(アーリーペイメント) 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 初回:2%~10%
2回目以降:
1%~10%
初回:
最短5営業日
2回目以降:
最短2営業日
50万円~
13 MI Vision 2者間 ○
3者間 ×
対面
2回目以降
オンライン可
5%~20% 最短1時間 ~1億円
14 トラストゲートウェイ 2者間 ○
3者間 ○
オンライン 2者間目安:
4%~10%
3者間目安
3%~8%
最短即日 50万~5,000万円
15 ペイトナーファクタリング 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 10% 最短10分 1万~15万円
(新規)
16 ファクタリングプロ 2者間 ○
3者間 ○
対面 1%~10% 最短翌日 100~5,000万円
17 SHIKIN+ 2者間 ○
3者間 ×
オンライン 1%~10% 最短2営業日 数万円~数億円
18 みずほファクター 2者間 ×
3者間 ○
1週間
19 オリックス 2者間 ×
3者間 ○
20 アイフルビジネスファイナンス 2者間 ○
3者間 ×
月率~2% ~1億円

2-1.①一般社団法人日本中小企業金融サポート機構

出典:一般社団法人日本中小企業金融サポート機構

運営会社   一般社団法人日本中小企業金融サポート機構
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
  3者間ファクタリング
契約方法   対面・オンライン・郵送
手数料   1.5%~
入金スピード   最短3時間
買取金額   上限・下限なし
取引対象   法人 
  個人事業主
代表者名   代表理事 谷口 亮
資本金   ー
設立   2017年5月
株式上場   ー
取引実績   ー
ホームページ   https://chushokigyo-support.or.jp/

日本中小企業金融サポート機構は2020年に関東財務局長及び関東経済産業局長から「経営革新等支援機関」に認定されました。

※経営革新等支援機関…中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う機関。
中小企業庁が定める基準を満たす必要がある。

オンライン契約導入によりコストカットを実現し、手数料が1.5%〜と独立系の中では圧倒的な安さを誇ります。

メリット
・国から認定されている機関だから安心して利用できる
・手数料が安い(1.5%~)
・審査通過率が高い(95%~)
・ 必要書類が少ない
デメリット
・拠点が東京のみ
おすすめな人
・手数料を安く抑えたい人

2-2.②ベストファクター

出典:ベストファクター

運営会社   株式会社アレシア
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング(注文書買取可)
  3者間ファクタリング
契約方法   対面
手数料   2%~
入金スピード  最短24時間以内
買取金額   30万円~1億円(売掛先1社につき)
取引対象   法人 
  個人事業主
代表者名  代表取締役 班目 裕樹
資本金   ー
設立  2017年1月
株式上場   ー
取引実績   年間利用者数 2,098社
ホームページ   https://bestfactor.jp/

ベストファクターは2者間の実績が豊富で、注文書ファクタリング(ベストペイ)も利用できます。

※注文書ファクタリング…受注書・契約書を買取りするファクタリングサービス。
仕事を受注した時点で資金化できる。

手数料が2%〜で独立系の中では安いのも特徴です。

メリット
・2者間ファクタリングの実績が豊富
・注文書買取りができる
・手数料が安い(2%~)
・少額からでも利用しやすい(買取り金額30万円~)
デメリット
・契約は対面のみ
おすすめな人
・少額から利用したい人
・注文書買い取りで早急に資金化したい人

2-3.③PMG(ピーエムジー)

出典:ピーエムジー

運営会社   ピーエムジー株式会社
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
  3者間ファクタリング
  医療報酬
契約方法   対面・オンライン
手数料   2%~
入金スピード   最短即日
買取金額   ~2億円(東京支店)
  ~5,000万円(大阪支店)
取引対象   法人 
  個人事業主

代表者名

  代表取締役 佐藤 貢
資本金   9,000万円
設立   2015年6月
株式上場   ー
取引実績  年間利用者数7,300件
ホームページ  東京:https://p-m-g.tokyo/
 大阪:https://p-m-g-osaka.jp/
 福岡:https://p-m-g-fukuoka.jp/

PMGはコンサルティング事業部もあるため、中小企業経営に関する専門性の高いスタッフが揃っており、質の高いサービスに定評があります。

2022年の利用者アンケートではファクタリング会社10社のうち、「顧客満足度」「対応スピード満足度」「スタッフ対応満足度」の3部門で4年連続1位を獲得しています。

東京・大阪・福岡に拠点があり、それぞれ独立したホームページを持っています。

サービス内容が若干異なるので、利用したい営業所のホームページを確認するようにしましょう。

メリット
・中小企業経営に関する専門性の高いスタッフが対応
・ファクタリングだけでなくコンサルティングも無料で利用できる
・豊富な実績(累積顧客数8,500人以上)
デメリット
・手数料がホームページに記載されていないので相場が分かりにくい
おすすめな人
・資金調達だけでなく経営に関して包括的なサポートをしてほしい人

2-4.④OLTA

出典:OLTA

運営会社   OLTA株式会社
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
契約方法   オンライン
手数料   2%~9%
入金スピード   最短即日
買取金額   下限・上限なし
取引対象   法人 
  個人事業主
代表者名   代表取締役社長兼CEO 澤岻 優紀
資本金   25億4,361万円(資本準備金含む)
設立   2017年4月
株式上場   ー
取引実績  累計事業者数 10,000
ホームページ   https://www.olta.co.jp/

OLTAはオンライン契約・2者間ファクタリングに特化した会社です。

サービスがシンプルだからこそ入金スピードも早く、手数料も2%〜9%と安く設定されています。

また、資本金が約25億5000万円と巨額で、三菱UFJ銀行、三井住友銀行などのメガバンクと提携しているので安心して利用しやすいのも特徴です。

メリット
・オンラインで手軽・スピーディーに手続きできる
・手数料が安い(2%~9%)
デメリット
・取扱いは2者間ファクタリングのみ
・契約はオンラインのみ
おすすめな人
・オンラインで簡潔に、手数料を安く抑えたい人

2-5.⑤anew

出典:anew

運営会社   anew合同会社
(OLTA株式会社と
 株式会社 新生銀行の合併会社)
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
契約方法   オンライン
手数料   2%~9%
入金スピード   最短即日
買取金額   下限・上限なし
取引対象   法人 
代表者名   ー
資本金   ー
設立   2020年1月
株式上場   関連会社が上場
取引実績   ー
ホームページ   https://www.a-new.co.jp/

銀行とファクタリング会社が共同で運営するサービスで、銀行系ながら2者間ファクタリングを利用することができます。

実業務はOLTAが請け負い、AIによる審査を導入して入金スピードの早さと手数料の安さを実現しています。

メリット
・銀行と巨額資金を持つファクタリング会社の共同事業だから安心できる
・請求書がなくてもそれに代わる書類等で申込が可能
・手数料が安い(2%~9%)
デメリット
・個人事業主は対象外
おすすめな人
・銀行系で2者間ファクタリングを利用したい人

2-6.⑥ビートレーディング

出典:ビートレーディング

運営会社   株式会社ビトレーディング
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング(注文書買取可)
  3者間ファクタリング
  診療報酬ファクタリング
  介護報酬ファクタリング
契約方法   対面・オンライン・郵送
手数料   2者間: 4%~
  3者間: 2%~
入金スピード   最短5時間
買取金額   下限・上限なし
取引対象   法人
  個人事業主 
代表者名   代表取締役会長 鈴木 秀典
  代表取締役社長 佐々木 英世
資本金   資本金 7,000万円/資本準備金 5,000万円
設立   2012年4月
株式上場   ー
取引実績   累計37,000社 (2022年3月時点)
ホームページ   https://betrading.jp/

ビートレーディングは入金までのスピードが格段に早く、最速で申込から5時間以内に入金が完了します。

取扱いサービスも豊富で、2者間では注文書ファクタリングも利用できます。

※注文書ファクタリング…受注書・契約書を買取りするファクタリングサービス。
仕事を受注した時点で資金化できる。

メリット
・入金スピードが早い(最短5時間)
・取扱い種類が多い(2者間・3者間・診療報酬・介護報酬)
・注文書ファクタリングを利用できるので早期に資金化が可能
デメリット
・特になし
おすすめな人
・入金を急ぐ人
・注文書ファクタリングを利用したい人

2-7.⑦GMO BtoB早払い

出典:GMOペイメントゲートウェイ

運営会社   GMOペイメントゲートウェイ株式会社
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング(注文書買取可)
  3者間ファクタリング
契約方法   対面・オンライン
手数料   注文書買取:2%~12% 
  請求書買取:1%~10%
入金スピード   最短2営業日
買取金額   請求書あたり数万円
(但し、買取1回あたりの合計金額は100万円以 上)~1億円
取引対象   法人 
代表者名   代表取締役社長 相浦 一成
資本金   133億23百万円
設立   1995年3月
株式上場   ○
取引実績   ー
ホームページ   https://www.gmo-pg.com/

運営会社のGMOペイメントゲートウェイは、連結資本金133億円、東証プライム上場企業と業界の中でもトップクラスの規模です。

手数料が1%~と業界最低水準で、リピート率は86%を越えています。

メリット
・手数料が安い(1%~)
・審査は初回のみ
・注文書ファクタリングを利用できる
デメリット
・対象は利用者・売掛先ともに法人のみ
おすすめな人
・繰り返し利用を計画している人
・注文書ファクタリングで資金化したい人

2-8.⑧フリーナンス

出典:FReeNANCe

運営会社   GMOクリエイターズネットワーク株式会社
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
契約方法   オンライン
手数料   3%~10%
入金スピード   最短即日
買取金額   1万円~
取引対象   個人事業主
  フリーランス 
代表者名   代表取締役社長 伊藤 毅
資本金   10,000万円(2021年12月末時点)
設立   2002年4月
株式上場   ー
取引実績   ー
ホームページ   https://freenance.net/

GMOグループ運営の中でこちらは個人事業主に特化したファクタリングを提供しています。

利用者が売掛先に送る請求書に「フリーナンス口座」を記載することで、簡単に回収した売掛金をフリーナンスに入金することができる仕組みです。

メリット
・専用指定口座を利用すると補償(最大5,000万円)が適用される
・少額から利用できる(1万円~)
・クラウドソージング(ランサーズ)でも活用できる
デメリット
・法人は対象外
おすすめな人
・個人事業主・フリーランスで気軽に利用したい人

2-9.⑨トップ・マネジメント

出典:株式会社トップ・マネジメント

運営会社   株式会社トップ・マネジメント
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
  3者間ファクタリング
  ゼロファクタリング(助成金利用ファクタリング)
  
ペイブリッジ(広告・IT事業関連専門ファクタリング)
契約方法   対面・オンライン
手数料   2者間・3者間 3.5%~12.5%
  ゼロファク 0.5%~12.5%
  ペイブリッジ 0.5%~12.5%
入金スピード   最短即日
 (ペイブリッジ 最短2時間)
買取金額   30万円~3億円
取引対象   法人
  個人事業主 
代表者名   代表取締役 大野 兼司
資本金   5,000万円
設立   2009年4月
株式上場   ー
取引実績   45,000件以上
ホームページ   https://top-management.co.jp/

トップ・マネジメントは2者間・3者間に加え、独自のファクタリングサービス「ゼロファク」「ペイブリッジ」を提供している会社です。

ゼロファクとは助成金とファクタリングを組み合わせたサービスです。

公的助成金受給のサポートと顧問料をファクタリング会社が負担し、それによって得た助成金で利用者はファクタリングの手数料を支払います。

ペイブリッジとは広告・IT事業関連専門のサービスで、入金まで最短2時間・手数料0.5%~・注文書買取OK・オンラインで手続き完結とかなり優遇されたサービスを受けることができます。

メリット
・ゼロファクなら助成金でファクタリングの手数料を支払うことができて負担減
・ペイブリッジなら広告・IT事業関連業者ならかなりお得に利用できる(手数料0.5%~)
デメリット
・特になし
おすすめな人
・広告・IT事業関連の人
・助成金をもらいたいけど手続きが分からない人

2-10.⑩No.1

出典:株式会社No.1

運営会社   株式会社No.1
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
  3者間ファクタリング
  診療報酬ファクタリング
  介護報酬ファクタリング
  建設業特化型ファクタリング
契約方法   対面・オンライン
手数料   2者間ファクタリング 5%~15%
  3者間ファクタリング 1%~15%
入金スピード   最短即日
買取金額   10万円~5000万円
取引対象   法人
  個人事業主 
代表者名   代表者  浜野 邦彦
資本金   1,000万円
設立   2016年1月
株式上場   ー
取引実績   ー
ホームページ     https://no1service.co.jp/

株式会社No.1は、中小企業をあらゆる面でサポートする会社です。

多種多様なファクタリングサービスを取り扱い、他社から乗り換えると割引を受けられるサービスも提供しています。

メリット
・手数料が安い(3者間1%~)
・幅広いファクタリングサービスを利用できる
・少額からの買取りに対応している(10万円~)
デメリット
・特になし
おすすめな人
・他社利用に満足していなくてファクタリング会社を変更したい人

2-11.⑪電子請求書早払い

出典:電子請求書早払い

運営会社   株式会社インフォマート
  GMOペイメントゲートウェイ株式会社
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
契約方法   オンライン
手数料   1%~6%
入金スピード   初回:最短5営業日
  2回目以降:最短2営業日
買取金額   10万円~1億円
取引対象   法人
代表者名  代表取締役社長 中島 健
 代表取締役社長 相浦 一成
資本金   32億1,251万円(2022年3月末現在)
  133億23百万円
設立   1998年2月
  1995年3月
株式上場   ○
取引実績   ー
ホームページ     https://www.infomart.co.jp/hayabarai/

サービスを提供する株式会社インフォマートとGMOペイメントゲートウェイ株式会社は、両社とも東京プライム上場している大手企業です。

さらに手数料が1%〜からと業界トップレベルの安値なので、安心・低価格で利用できます。

メリット
・手数料が安い
・東証プライム上場の2社が共同運営していて信頼できる
デメリット
・個人事業主は対象外
・即日入金はできない
おすすめな人
・とにかく手数料を低く抑えたい人

2-12.⑫マネーフォワード アーリーペイメント

出典:マネーフォワード アーリーペイメント

運営会社   マネーフォワードケッサイ株式会社
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング(注文書買取可)
契約方法   オンライン
手数料   初回:2%~10%
  2回目以降:1%~10%
入金スピード   初回:最短5営業日
  2回目以降:最短2営業日
買取金額   50万円~
取引対象   法人
代表者名   代表取締役社長 冨山 直道
資本金   100百万円
設立   2017年3月
株式上場   関連会社が上場
取引実績   ー
ホームページ     https://mfkessai.co.jp/ep/top

東証プライム上場企業である株式会社マネーフォワードが親会社なので、企業の信用度は十分。

発注時点でも売掛金の買い取りが可能な注文書買取サービスも取り扱っています。

メリット
・2回目以降なら手数料が安くなる(1%~10%)
デメリット
・個人事業主は対象外
・入金まで早くとも2営業日かかる
おすすめな人
・注文書ファクタリングを利用したい人

2-13.⑬MI Vision

出典:MI Vision

運営会社   株式会社MI Vision
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
契約方法   対面
  2回目以降はオンライン可
手数料   5%~20%
入金スピード  最短1時間
買取金額   ~1億円
取引対象   法人
  個人事業主
代表者名   代表者 宮畑 佳武
資本金   7,000万円
設立   2016年7月
株式上場   -
取引実績   ー
ホームページ     https://mi-vision.co.jp/lp/1910-a/

スピードを重視した2者間ファクタリングを提供。

個人情報の取扱いに関する基準を満たしたプライバシーマークを取得しており、顧客情報管理を徹底しています。

メリット
・入金スピードが最短1時間と業界トップクラス
・幅広い業種に対応
・プライバシーマークを取得しているので、情報の取扱いについて安心して利用できる
デメリット
・初回は対面での契約が必要なので、事業所がある東京近辺ではない人は不便
おすすめな人
・資金化を急ぐ人

2-14.⑭トラストゲートウェイ

出典:トラストゲートウェイ

運営会社   株式会社トラストゲートウェイ
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
  3者間ファクタリング
  診療報酬ファクタリング
契約方法   オンライン
手数料   2者間4%~10%目安
  3者間3%~8%目安
入金スピード   最短即日
買取金額   10万円~5,000万円
取引対象   法人
  個人事業主
代表者名   代表取締役社長 保坂 伸二
資本金   8,000万円
設立   2017年2月
株式上場   -
取引実績   ー
ホームページ     https://trustgateway.co.jp/

福岡を拠点としていますが、オンライン契約のため全国で利用可能です。

クラウドを導入しているため、スマホでも手続きが完結できます。

書類はスマホで撮影して送信すればいいので手軽で便利です。

メリット
・スマホで手続きが完結できる
・リピート率が98%を超えている
デメリット
・買取金額の上限が5,000万円まで
おすすめな人
・スマホで手続きを済ませたい人

2-15.⑮ペイトナー ファクタリング

出典:ペイトナー ファクタリング

運営会社   ペイトナー株式会社
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
契約方法   オンライン
手数料   10%
入金スピード   最短10分
買取金額   1万~15万円(新規)
取引対象   法人
  個人事業主
代表者名   代表取締役社長 阪井 優
資本金   3億6,863万4,614円(資本準備金含む)
設立   2019年2月
株式上場   -
取引実績   累計利用者数1万人以上
ホームページ     https://paytner.co.jp/factoring

買取金額が1万円から利用できるので個人事業主や小口の取引が中心です。

平日の営業時間内なら審査が最短10分で完了し、正午までに審査完了すれば即入金されます。

メリット
・最短10分で入金
・手数料が一律10%で明瞭会計
デメリット
・新規登録の場合は上限15万円しか利用できない
おすすめな人
・小口取引で利用したい人

2-16.⑯ファクタリングプロ

出典:ファクタリングプロ

運営会社   株式会社MEDS JAPAN
タイプ   独立系
種類   2者間ファクタリング
  3者間ファクタリング
  メディカルファクタリング
(診療報酬・調剤報酬・介護報酬)
契約方法   対面
手数料   1%~10%
入金スピード   最短翌日
買取金額   100万円~5,000万円
取引対象   法人
代表者名   代表取締役 皆川 章生
資本金   2,000万円
設立   2004年1月
株式上場   -
取引実績   累計利用者数1万人以上
ホームページ     http://medsjapan.jp/factoringpro.html

ファイナンス事業を展開するMEDSグループが提供するファクタリングサービス。

中小企業向けに幅広いファクタリングサービスを取り扱っています。

メリット
・税金・保険料が未納でも利用できるケースがある
デメリット
・対面での契約が必要
・出張してもらう場合は日当と交通費を負担しなければならない
・提出書類が多い
おすすめな人
・東京近郊の人

2-17.⑰SHIKIN+

出典: SHIKIN+

運営会社   株式会社Biz Forward
(株式会社 マネーフォワードと株式会社 三菱UFJ銀行の合弁会社)
タイプ   独立系(銀行系)
種類   2者間ファクタリング
契約方法   オンライン
手数料   1%~10%
入金スピード   最短2営業日
買取金額   数万円~数億円
取引対象   法人
代表者名   代表取締役社長 冨山 直道
資本金  10億円(資本準備金等含む)
設立   2021年8月
株式上場   関連会社が上場
取引実績   -
ホームページ     https://bizforward.co.jp/shikinplus/top

SHIKIN+は株式会社マネーフォワードと株式会社三菱UFJ銀行の合弁会社である株式会社Biz Forwardが提供しているファクタリングサービスです。

「東証プライム上場企業」 と「メガバンク」との協業サービスのため、信頼性が高いことが特徴です。

メリット
・面談・書類の郵送が不要で、原則オンライン完結の契約のため手間がかからない
デメリット
・即日の入金は不可
おすすめな人
・安心できるファクタリング会社を利用したい人

2-18.⑱みずほファクター

出典:みずほファクター

運営会社   みずほファクター株式会社
タイプ   銀行系
種類   3者間ファクタリング
  保証ファクタリング
  国際ファクタリング
契約方法   ー
手数料   ー
入金スピード   1週間
買取金額   ー
取引対象   法人
代表者名   代表取締役社長 髙橋 直人
資本金  10億円(みずほ銀行100%)
設立   1977年4月
株式上場   ○
取引実績   -
ホームページ    http://www.mizuho-factor.co.jp/

みずほファクターはみずほ銀行が100%出資しているファクタリング会社です。

銀行系の中でも幅広いサービスに対応しているのが特徴です。

安心して利用できるのが銀行系最大のメリットですが、このみずほファクターを含め銀行系は総じてホームページに情報があまり公開されていません。

実際かかる手数料や入金スピードの詳細は一度問い合わせをしてみる必要があります。

メリット
・全国に拠点があるので利便性がよい
デメリット
・詳細情報は問い合わせないと分からない
おすすめな人
・売掛金の金額が大きい人
・みずほグループと取引がある人

2-19.⑲オリックス

出典:オリックス

運営会社   オリックス株式会社
タイプ   ノンバンク系
種類   売掛債権ファクタリング
  診療・介護・調剤報酬債権ファクタリング
契約方法   ー
手数料   ー
入金スピード   -
買取金額   ー
取引対象   法人
代表者名   取締役 兼 代表執行役社長・グループCEO 井上 亮
資本金  3,261,419百万円
設立   1964年4月
株式上場   ○
取引実績   -
ホームページ   https://www.orix.co.jp/grp/business/factoring.html

保険や信託・ローンで有名なオリックスが提供するファクタリングサービスです。

診療・介護・調剤報酬債権ファクタリングがメインですが、売掛債権も扱っています。

メリット
・全国に拠点があるので利便性がよい
デメリット
・詳細情報は問い合わせないと分からない
おすすめな人
・特になし

2-20.⑳アイフルビジネスファイナンス

出典:アイフルビジネスファイナンス

運営会社   アイフルビジネスファイナンス株式会社
タイプ   ノンバンク系
種類   2者間ファクタリング
契約方法   オンライン・FAX
手数料  月率~2%
入金スピード  ー
買取金額   ~1億円
取引対象   法人
代表者名  代表取締役社長 吾妻 弘
資本金  1億1千万円
設立   2001年1月
株式上場   関連会社が上場
取引実績   -
ホームページ   https://www.aiful-bf.co.jp/products/factoring/

アイフルビジネスファイナンスは消費者金融業を代表するアイフルグループの会社が運営。

債権譲渡登記を行うことで、ノンバンク系でありながら2者間ファクタリングサービスの提供を実現しています。

メリット
・手数が低い(月率2%以下)
・全国に拠点があるので利便性が良い
デメリット
・審査期間・入金スピードは問い合わせる必要あり
・提出書類が多い
おすすめな人
・特になし

3.【ケース別】おすすめの大手ファクタリング会社はこれ!

ここでは前章の中でケース別におすすめの会社を紹介していきます。

■ケース例

◎手数料を安く調達したい場合
◎できるだけ早く調達したい場合
◎書類を少なく済ませたい場合
◎売掛金が5万円|少額利用の場合
◎売掛金が2億円|高額利用の場合

前章で候補の会社をいくつか見つけたものの、まだ迷う場合はこちらを参考にしてください。

3-1.手数料安く調達するなら「電子請求書早払い」「No.1」

手数料を安く抑えたい場合、2者間なら「電子請求書早払い」(手数料1%~6%)、3者間なら「No.1」(手数料1%~5%)がおすすめです。

トップ・マネジメントのゼロファク(助成金活用)とペイブリッジ(広告・IT事業関連)の対象に該当するならさらに安く抑えることも可能です。

サービスの詳細は会社情報欄で紹介しているのでご確認ください。

ただし、手数料の安さばかりを気にして業者を選ぶと悪質な業者と契約してしまう危険性があります。

悪質な業者は安い手数料をHPに掲載して利用者を誘い込み、実際の見積は高額な手数料を提示したり、手数料の他に見積代金や振込手数料を請求してきたりします。

くれぐれもそのような業者とは契約しないよう、事前に会社情報とその評判を調べるだけでなく、担当者との相性といったことも検討材料にしましょう。

3-2.できるだけ早く調達するなら「ペイトナー ファクタリング」

手元に請求書があり入金を急ぐ場合は「ペイトナー ファクタリング」をご検討ください。
平日の営業時間内(10時〜18時)であれば申込から最短10分で審査が完了します。

また、仕事を受注した時点でいち早く資金化したい場合は注文書ファクタリングを利用する方法もあります。

注文書ファクタリングとは受注書・契約書を買い取るサービスのことです。

売上後の請求書ではなく仕事を受注した時点の書類を買い取ってもらえるので、その資金を材料の仕入れ費に充てることができます。

注文書ファクタリングは下記4社でサービス取扱いがあります。

◎ベストファクター
◎GMO BtoB早払い
◎ビートレーディング
◎マネーフォワード アーリーペイメント

3-3.書類を少なく済ませたいなら「ビートレーディング」

ファクタリング利用のためにたくさんの書類を揃えるのは大変です。

必要書類が少なく準備の負担を減らしたいのなら「ビートレーディング」がおすすめです。

ファクタリングを利用する際に提出を依頼される主な書類は下記のとおりですが、会社や利用するサービス内容によって大きく異なります。

■ファクタリング申込・契約時に必要な書類一覧

・売掛債権(請求書など)
・売掛先との契約書
・通帳
・実印
・印鑑証明書
・身分証明書
・商業登記簿謄本、など

ビートレーディングでオンライン契約を進める場合は請求書または注文書、通帳コピー2か月分の2点のみです。

全体の傾向としては、対面や郵送よりオンライン契約の方が必要書類は少なくて済みますが、オンラインを利用するためにはデジタル環境が整っている必要があります。

3-4.売掛金が5万円|少額利用の場合は「ペイトナー ファクタリング」「フリーナンス(即日払い)」

買い取ってほしい売掛金が少額の場合は、法人なら「ペイトナーファクタリング」、個人事業主なら「フリーナンス(即日払い)」を候補に絞ってみましょう。

両社とも1万円から利用できます。

売掛金はファクタリング会社によって取り扱う金額が異なり、特に少額を避けたがるので下限を設定しているところが大半です。

ホームページに下限はないと明記されているまたは下限について記載がない場合は、一度問い合わせてみてください。

独立系で個人事業主にも対応している会社なら低額でも利用できるところが多いです。

3-5.売掛金が2億円|高額利用の場合は「PMG(東京)」「ビートレーディング」

売掛金が高額の場合は「PMG」の東京本社なら2億円まで買取り可能です。

また、「ビートレーディング」は買取金額に上限を設けておらず、最高7億円の買取実績があります。

それ以上になる場合は、銀行系のファクタリング会社(みずほファクター・三菱UFJファクター・SMBCファイナンスサービスなど)に一度問い合わせてみましょう。

4.まとめ

本記事を読んで利用したい大手優良ファクタリング会社は見つかりましたか。

あらためてもう一度、本文で紹介した内容を振り返りましょう。

大手優良ファクタリング会社の選び方のポイント
1.【ファクタリング会社の種類】銀行系・ノンバンク系・独立系
2.【ファクタリングサービスの種類】2者間・3者間
3.【契約方法】対面・郵送・オンライン

自分が利用したい条件が決まったら、おすすめ優良会社20社を見ながら候補を絞っていきましょう。

大手優良ファクタリング会社一覧20選
1. 日本中小企業金融サポート機構
2. ベストファクター
3. PMG
4. OLTA
5. anew
6. ビートレーディング
7. GMO BtoB早払い
8. フリーナンス
9. トップ・マネジメント
10. No.1
11. 電子請求書早払い
12. マネーフォワード アーリーペイメント
13. MI Vision
14. トラストゲートウェイ
15. ペイトナー ファクタリング
16. ファクタリングプロ
 17. SHIKIN+
18. みずほファクター
19. オリックス
20. アイフルビジネスファイナンス

最後に、ケース別おすすめ会社を厳選しましたので、こちらも参考に自分に合ったファクタリング会社を選んでください。

【ケース別】おすすめの大手ファクタリング会社はこれ!
◎手数料を安く調達したい場合
 →「電子請求書早払い」「No.1」
◎できるだけ早く調達したい場合
 →「ペイトナー ファクタリング」
◎書類を少なく済ませたい場合
 →「ビートレーディング」
◎売掛金が5万円|少額利用の場合
 →「ペイトナー ファクタリング」「フリーナンス(即日払い)」
◎売掛金が2億円|高額利用の場合
 →「PMG(東京)」「ビートレーディング」

様々な大手優良ファクタリング会社を比較した上で、自分に合った会社を選べるようこの記事が役に立てば幸いです。